辛い二日酔いの朝。お酒の味が残っている気がして気持ち悪いなとお水をガバガバ飲むことってありませんか?

 

 

ですがお水を飲んでもなかなか気持ち悪さって抜けないですよね…。

 

 

でも飲み物の中には実は水分を摂りつつ二日酔いでだるい体の調子を整えてくれるものもあるんです!

 

 

みんなの味方!スポーツドリンク

 

 

ポカリスエットやアクエリアスなどはスポーツの時や風邪を引いた時に飲む印象が強いですよね。

 

 

ですがスポーツドリンク、なんと二日酔いにも効果があるんです!

 

 

その理由は水分だけでなく塩分や糖分も補給できるからです。

 

何故塩分や糖分が必要かというと、二日酔いの症状の理由の一つとして「脱水症状」というものがあるからです。

 

お酒を飲むと妙にトイレが近くなったり、吐いたりしますよね。

 

 

それによってどんどん体内から水分が出てしまい、脱水症状を起こし、それが原因で具合が悪くなってしまうということがあるのです。

 

 

体内から出るものは水分だけではもちろんありません。

 

身体の中に必要な塩分や糖分も流れ出てしまいます。

 

 

ですのでスポーツドリンクを飲んで、水分以外の失ってしまったものも補給しよう!という作戦なのです。

 

 

水分を補給することで体内のアルコールも抜けていきますから、ガバガバ飲むならお水よりスポーツドリンクが良いと言えるでしょう。

 

 

赤は強い!トマトジュース

 

 

二日酔いにはトマトジュースって聞いたことありませんか?

 

実はこれ、冗談なんかじゃないんです。

 

トマトにリコピンという成分が含まれていることは知っていますか?

 

トマトに含まれているリコピンはビタミンBの約4倍の抗酸化作用を持っています。

 

それが体内にある二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを抑制してくれるのです。

 

 

それだけではありません。

 

トマトに含まれているクエン酸も二日酔いを直す功労者です。

 

 

クエン酸にはアルコールで疲れてしまった胃腸を保護し、更に腸の動きを良くする作用が含まれています。

 

 

しかもトマトジュースは二日酔いになった後だけでなく、飲み会の前に飲んでも効果が出ます。

 

 

飲み会の前後にトマトジュースを飲むことで二日酔い知らずな体になってしまうかもしれませんね♪

 

 

 

眠気覚ましだけじゃない!コーヒー

 

 

二日酔いの朝に一杯コーヒーを飲むと、だいぶ体が楽になります。

 

 

コーヒーに含まれているカフェインは眠気覚ましに効果的だと言われていますが、実はカフェインの力は眠気覚ましだけではありません。

 

 

実はカフェインには血管を収縮させる作用が含まれています。

 

 

そのためアセトアルデヒドによって膨張し腫れてしまった血管を縮め、頭痛を抑えてくれるのです。そしてカフェインは肝臓を活性化させてくれます。

 

 

肝臓はアセトアルデヒドを分解する達人ですので、肝臓を活性化すればアセトアルデヒドはどんどんいなくなっていきます。

 

 

それから、コーヒーを飲むとトイレが近くなりますよね。

 

その利尿作用が二日酔いを手助けしてくれます。

 

利尿作用によって体内の悪いものが出やすくなります。

 

なのでアセトアルデヒドも一緒に体外に出してくれるのです。

 

 

どうですか?意外な答えですよね。

 

 

 

 

やっぱりこれだね、しじみの味噌汁

 

 

 

二日酔いにはしじみの味噌汁!そんな方ってやっぱり多いのではないでしょうか?

 

 

しじみには二日酔いには効く成分がたくさん含まれています。

 

そしてその成分が味噌に溶け出しているため、そのまま茹でたしじみを食べるよりも体内に吸収しやすくなっているんです。

 

 

まずコーヒーと同じように、しじみに含まれているタウリンの利尿効果体内の毒素であるアセトアルデヒドを体外に出してくれます。

 

 

更にメチオニンビタミンB12が肝臓の動きをどんどん良くしてくれます。

 

肝臓の動きが良くなることでアセトアルデヒドを分解してくれる!というのは先程言いましたが、実はそれを邪魔する成分がいるんです。

 

それはアンモニアという成分です。

 

 

ですが心配ご無用です!しじみにはアンモニアを分解してくれるオルニチンという成分が入っているんです!

 

 

…とこのように、しじみの成分が全勢力でアセトアルデヒドと戦ってくれます。

 

 

しじみの味噌汁が二日酔いに効く、というのは迷信ではなく、正真正銘科学の力で証明されているんです。

 

 

まとめ

 

二日酔いで辛くなってしまった時。

 

 

スポーツドリンクで塩分糖分を補給。

 

トマトジュースでアセトアルデヒドの動きを弱める。

 

コーヒーを飲んで腫れた血管を縮める。

 

しじみの味噌汁で全力でアセトアルデヒドを倒す。

 

 

というのが、本気の二日酔いとの戦い方なのではないかなと私は思います。

 

 

ちなみに私は二日酔いの時は炭酸が含まれた甘いものも飲みます!

 

飲むとひんやりしてシュワシュワして口の中もスッキリするので、気持ち楽になる気がするんですよね♪

 

 

是非皆さんも二日酔いの時は水分補給をしっかりして、一日を大事に過ごしてくださいね。

 

二日酔いに効果的な食べ物はこちら!